エリアマーケティング

  • エリアマーケティング
  • グラフィック
  • WEB

スタイルクリエイト株式会社 様

  • web
  • エリアマーケティング
エフスタ新聞(対談メイン画像)02

共感を生む「ストーリー」~人生×導線~

元々カタチのある商品を売るには、
その商品の魅力を伝え興味のある人が購入する、いわゆる“企業発信”の場合が多い。
それに対してカタチがないもの売る場合、
モノがないからこそお客様の想いを具現化する必要がある、つまり“お客様発信”。
想いを具現化するというゴールのためには、いかにお客様の話を引き出すことができるか、そしてお客様の話からゴールまでの道筋(導線)をどう作っていくかが重要である。
今回は、結婚式がゴールではなく、その後の二人の人生までサポートする「人生設計のアドバイザー」であるスタイルクリエイト株式会社でブライダルプランナーの麻生様と人の流れや動向(導線)を読んだ広告を提案する「導線づくりのアドバイザー」である赤司とストーリー(人生)を引き出す人・ストーリー(導線)を作る人としてストーリーの重要性・価値について語ってもらった。

Q.ストーリーの重要性とは?

DSC01284_02

麻生氏 決まりきったプランをお客様に提示しても、お客様の想いに応えることはできない。だからこそ、ウェディングプランナーにとって、お客様の歩んだ人生は結婚式に大きく影響しているので、とても重要です。
そのため、いかにお客様のストーリーを引き出せるかを常に意識しています。
しかし、当たり前ですが初めてお会いして「さぁ今からあなたの話を聞かせて」と言って話してくれる方はほとんどいません。
まずはお客様との信頼関係をしっかり築いていくところからスタートします。
信頼関係を築くためには、「共感」し合うことが大切なんです。初めてお会いする方にはウェディングの話ではなく、雑談がほとんど。
この雑談の中で、お客様との共通点を見つけて「共感」し合い、信頼関係を結ぶことができます。

赤司 当社でいうストーリーは、「導線」です。人がどう動くかによって、広告がどう見られているのか、その道筋を明確にすることを一番重要にしています。
ホームページやチラシなどあらゆる広告媒体がありますが、広告は「ただ作ればいい」ではありません!
例えば最終ゴールが集客であれば、その集客のためには導線をもとに「戦略」を練る必要があります。また導線によっては、間違った広告選びをしていたなどのケースもあるため、元となる「導線」が大切なんです。

DSC00979_02

Q.ストーリーを引き出す・作る上でポイントにしていることは?

DSC01254_02

麻生氏 これまでウェディングプランナーとして、100組以上のカップルのストーリーを引き出してきました。
多くのカップルからお話しを伺えるのは、自分にとっての「信頼を築く・心の扉を開かせる」というコアな部分を大切にしているからこそだと思います。
また、必ずお客様には「わがままを言ってください」言っています。
「これやりたいけど、言っちゃっていいかな」や「こんなこといいづらい」などよく思われますが、私たちウェディングプランナーは「わがままをかたち」にするのが仕事です。
まず全てご要望をお伺いして、その後にご予算と調節していくため、お客様の一言一言を取り逃さないようにしています。

赤司 集客するにあたってのポイントは、通常であればクライアント様の商品を中心に販促方法を考えがちですが、その商品を購入するエンドユーザー様の気持ちや立場から考えること。当社では、エンドユーザー様がどういう流れで購入にいたるのか動向をまず考えるようにしています。
これは、エンドユーザー様の課題を解決するのがクライアント様の商品であるというイメージの流れをつくるためにもあります。
ここの部分は動線づくりをするには必要不可欠だと思っています。

DSC01013_02

Q.今後の展望は?

DSC01017_02

麻生氏 ウェディングプランナーは、「〇〇〇ホテルの〇〇さん」ではなく、「ウェディングプランナーの〇〇さん」として個人のキャラクターを確立することが大切です。
中々数字ばかりに目を向けてしまうこともあると思いますが、大切な「お客様を思う」という気持ちと培ったノウハウを将来的には、次の世代にも受け継いでいきたいと思います。

赤司 「お客様を思う」という気持ちやお客様との「共感」いかに今後の展開に影響するか実感し、
改めて「ストーリー=動線づくり」の大切さを再認識できました。
当社でもお客様と共感できて初めて“いい企画”や“いい提案”ができ、ご納得いただける広告が作れ、お互いが満足できる仕事となると考えています。
今後もよりより提案を目指していくとともに、このノウハウと想いをつないでいきたいと思います。

DSC01166_02

DATA

クライアント名
スタイルクリエイト株式会社
制作物
PCサイトスマートフォンサイト
詳 細
ディレクションデザインコーディングWordpressカスタマイズコピーライティング

その他の実績

  • main
  • エフスタ新聞(対談メイン画像)
  • %e3%82%a8%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e6%96%b0%e8%81%9e%e5%af%be%e8%ab%87%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f
  • %e3%82%a8%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e6%96%b0%e8%81%9e%e5%af%be%e8%ab%87%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f
  • エフスタ新聞(対談メイン画像)