意外と知らない!?大量のデータを一瞬で送る方法!

その他

エリアマーケティング

メールが送れない・届かないストレスと永遠にオサラバ!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-5

こんにちは!

営業企画部の本城です。

 

今回は意外と知られていない大量のデータを一瞬で送る魔法のような裏技をご紹介します♪

「写真20枚送りたいから今からメール10通送るね!」

ヒェ~ッ!受信ボックスがメールの山に・・・!

しかも何通かは写真が重くて受信できていない模様・・・。

 

こんな経験ありませんか!?

もうこの記事を読んでさえいただければ一発解決です!

 

今回のコラムではオンラインストレージサービスを使ったファイル転送の方法をご紹介します。

オンラインストレージサービスとは

仕組みを説明しだすと小難しく長くなるので今回は省略します。

 

簡単に言うと「送りたいデータを一度インターネット上のどこかに預けて、取り出せる」

ごめんなさい。ざっくり過ぎるかもしれません。

 

従来であれば、例えば写真30枚を送りたい際に

メールに一つ一つ写真を添付して送信していたと思います。

 

その手間がオンラインストレージサービスを使用することで

1通のメールでまとめて送ることができるのです。

やり方はとっても簡単!

「なんか難しそう・・・」

大丈夫です!やり方はとっても簡単です。

 

今回は個人的に最も使用頻度の高い「ファイアーストレージ」の使い方をご紹介します。

 

①圧縮データを準備する。

 

まずは送りたいデータを一つのフォルダーに入れます。

パワーポイントの資料・写真・音楽・動画…何でもごちゃまぜでOK!

 

※フォルダーの作り方は「右クリック」→「新規作成」→「フォルダー」の順にクリックします♪

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

 

データが入ったフォルダを「圧縮」します。


%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 

②圧縮したデータをアップロードする。

 

あとはファイアーストレージの画面から圧縮したフォルダーを選択するだけ!

ファイルをアップロード」にチェック!

アップロード」をクリック!

圧縮したフォルダーを選択!の簡単3ステップ♪

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-4

 

すると…少しわかりくいのですが、下にアドレスが生成されます!

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-%ef%bc%95

 

③生成されたアドレスを使用♪

 

これをメールで伝えればOK!

そこをクリックすると先程のデータをダウンロードすることができます!

 

 

ワオ簡単!凄すぎるぞストレージサービス!

オススメのオンラインストレージサービスはコチラ!

サービス名:firestorage
運営会社:ロジックファクトリー株式会社
保存期間:7日間
登録不要で容量無制限のオンラインストレージサービスです。1ファイル最大2GBまで。1回で最大20ファイルが送信可能です。うまくファイルを分割すると40GBのファイルを送信できます。会員登録すると管理画面が利用でき、パスワードによるアクセス制限やダウンロード回数制限などの機能が使えるようになります。

 

サービス名:宅ふぁいる便
運営会社:大阪ガス
保存期間:3日間
100MBまで容量が拡大。オンラインストレージ利用者も最大規模


サービス名:データ便/セキュリィティ便
運営会社:株式会社データ復旧センター
保存期間:3日間
転送サービス。セキュリティ便では受信者をダウンロード前に確認し、取得させるかどうかの判断ができます。

でも・・・お高いんでしょう?

ご心配無用です!

今ご紹介した3つのサービスは全て無料!で提供されております。

 

実は、オンラインストレージサービスには有料のものもあります。

データ容量であったり、セキュリティ体制やバックアップ対策が異なります。

 

安心して利用したい方は管理体制が整っていて、

万一の際もしっかりとサポートしてくれる有料のサービスをお使いいただくことをオススメします。

まとめ

如何でしたか?

 

やり方は覚えてしまえばとっても簡単です!

 

ご自分の使い方に合わせたお気に入りのストレージサービスを見つけてみて下さい♪

 

関連コラム