かわいいデザインの作り方

グラフィック

かわいいデザインの共通点とは?

2017y07m07d_005258409

こんにちは。グラフィック事業部の渡辺です。

 

わたしはかわいいデザインやイラストを見るのが好きなのですが、
今回はそういった『かわいい』と言われるデザインは、
どうしたら『かわいい』デザインになるのか、
「ここをおさえたら『かわいい』デザインになるのでは?」という
ポイントを3つほど紹介させていただきたいと思います!

 

さっそくいってみましょう!

①色をパステルカラーorカラフルに!

 

2017y07m07d_012253575

 

かわいいデザインを作るにあたって、1番手っ取り早いのは

色をパステルカラー・カラフルにすることだと思います!

配色を考えるのが苦手な方は、

以前紹介したcoolorshttps://coolors.co/)やcolorhunthttp://colorhunt.co

などの配色サイトを参考にしてみるといいかもしれません。

 

②フォントをゴシック・ポップ体に!

2017y07m07d_012527657

 

明朝体で作られているかわいいデザインも多く見られますが、

やはりゴシックでデザインされているものの方が多いと思います。

ゴシック・ポップ体の他にも手書き系のフォントを使うと一気に雰囲気が変わります!

またフォント自体をいじって装飾を加えたり、色を変えてみるのもいいですね。

分かりやすく例を挙げると・・・

 

2017y07m07d_031010232

 

↑こういったフォントになります!

 

 

③イラストをたくさん使って華やかに!

2017y07m07d_012711164

 

イラストのテイストは、

線のないシンプルなイラスト水彩タッチのイラスト手書きのイラスト
おすすめです!

分かりやすく例を挙げると・・・

2017y07m07d_020727777

↑こういったイラストになります!

また、かわいいデザインでよく見るのがフラッグ

フラッグはカラフルで模様がついているものもあるので、

デザインに組み込むと一気に華やかになりますよ

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

以上、3つのことを守ってデザインをすれば、

かわいいデザインができるのではないでしょうか?

かわいいデザインに限らず、デザインに迷ったときは

Pinteresthttps://jp.pinterest.com/)などをのぞいて

インスピレーションを得ましょう!

 

 

 

 

 

 

関連コラム